kitanono1

北野のとある光景・・・・・。

のんびり見てるとあら、何かしら。

↓続き読んでね
kitanono2

北野天満宮東門側にある老舗の自転車屋さん。

店舗を見るだけでもなかなか年期が入っていて眺め甲斐のあること・・・。

で、みていたうん?あれなに。

kitanono3
なんのキャラクターかしら??

顔面にクマトリのように自転車のマークが・・・・・。
おぉ・・なかなかシュールね。

見開いた目の眼力が凄いわ。

kitanono4

そして・・・天神市ではさらに人気がある年期の入った店舗。

なんとふとん屋さんっ!?

すっかり珍しくなったふとんの綿も販売されているよう。

kitanono6
見事な筆字がさすがの老舗。


□三宅ふとん店の詳細はこちら
いやはやしかし、
「大はやり まわたでお顔ツルツル 美人に大変しん」

のキャッチフレーズが新鮮だわ。

kitanono5

木枠の引き戸も懐かしくて近所の店舗ではもう見ませんねぇ。

そしてレトロな看板。

ふとんを運んでいるのは・・・やはりあらいぐまかな??

目の焦点が合ってない柔らかいクオリティが昭和チックだわ。

・・・・・いつかこの看板も朽ち果ててなくなってっちゃうのよね。

一期一会の看板との出会い~感慨深い。


で、撮影したのが天神市。
ここでは郵便局さんの切手販売コーナーも出ています。

近所で販売されていない絵柄のものとかもたくさん売られていて、
時々買います。
kitanono7


もう手紙なんか出す人どれくらいいるのかしらね。

どんな切手で送ろうか・・・そんな事を考える楽しみがある郵便物。

この日は京都チックなタイプを購入。
kitanono8

楽しい買い物ができた日でした・・・・・★

★切手は「切手SHOP」で販売中